新駅「松島月光祝祭公園駅」 仁川都市鉄道1号線が1駅延伸開業

仁川交通公社は、仁川都市鉄道1号線の「国際業務地区駅」(I138: 국제업무지구、ククチェ オンムジグ)から新駅「松島月光祝祭公園駅」(I139: 송도달빛축제공원、ソンド ダルピッ チュクチェ ゴンウォン)までの0.9kmの区間について、2020年12月12日(土)始発から営業を開始しました。

新駅「松島月光祝祭公園駅」 仁川都市鉄道1号線が1駅延伸開業

松島月光祝祭公園駅は地下駅で、地上から地下1階のコンコースを経由して地下2階のホームまでエレベーターで結ばれ、バリアフリーに対応しています。経済自由地区として発展を続ける「松島国際都市」に隣接し、高層マンション群と未開発の土地が混在している埋立地に位置しています。仁川市街地と仁川国際空港を結ぶ「仁川大橋道路」の高架橋が駅付近を横断しています。

駅名の由来となった「松島月光祝祭公園」は駅から約500mの場所にあります。毎年夏に韓国内外のミュージシャンが出演する音楽イベント「ペンタポート・ロックフェスティバル」や、花火大会も同時に開催される「松島ビール祭り」の会場として有名です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉