万葉線「金曜シンデレラ便」2月19日から再開 金曜のみ運行の高岡駅0時発深夜便

今週から富山県・万葉線の金曜深夜に「金曜シンデレラ便(トレイン)」が帰ってきます。

万葉線MLRV1000形電車
万葉線MLRV1000形電車

「金曜シンデレラ便」は、2018年10月から毎週金曜日の深夜に万葉線で実施されている終電繰り下げサービスの愛称です。下りは通常の終電(高岡駅停留所23:00発・中新湊駅行)の後に1本の列車(高岡駅停留所0:00発・中新湊駅行)が増発されます。上り列車では、越ノ潟駅22:52発の米島口停留所行が高岡駅停留所まで延長運転されます(主要駅の時刻表は下表を参照)。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、2021年1月8日(金)から実施が一時見合わされていました。2月15日(月)に富山県の警戒レベルが「ステージ2」から「ステージ1」に引き下げされたことなどを踏まえ、2月19日(金)深夜から「金曜シンデレラ便」の運転が再開されます。

【図表で解説】万葉線 「金曜シンデレラ便(トレイン)」

「金曜シンデレラ便」については、新型コロナウイルス感染症の影響により2020年4月24日〜5月29日の期間にも一時休止されていました。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉