瀬戸大橋線 快速「マリンライナー」に無料Wi-Fi 2階建て指定席車両の全編成に JR四国

JR四国は、瀬戸大橋線を運行する快速「マリンライナー」の指定席車両に無料Wi-Fiサービスを整備します。

高松駅に停車中の快速「マリンライナー」JR四国5000系電車とJR西日本223系5000番台電車の併結編成(ks@f/写真AC)
高松駅に停車中の快速「マリンライナー」JR四国5000系電車とJR西日本223系5000番台電車の併結編成(ks@f/写真AC)

対象列車は3両・5両・7両編成で運転する「マリンライナー」で、1号車に使用される5100形2階建て車両のグリーン指定席(2階・展望席)および普通車指定席(1階)で提供されます(詳細は下図を参照)。2021年10月20日(水)以降、順次サービスが開始し、10月末までに全6編成に完備される予定です。なお、指定席車両が連結されない2両編成の一部「マリンライナー」ではサービスの提供はありません。

対象の車両には「JR四国フリーWi-Fi」のステッカーが掲出されます。SSIDは「JR-SHIKOKU_Train_Wi-Fi」で、利用の際はメールアドレスやSNSアカウントによる登録・認証が必要です。1回の接続時間や1日の利用回数に制限はありません。同様の車内Wi-Fiサービスは、予讃線の特急「しおかぜ」「いしづち」、土讃線の特急「南風」「しまんと」の全列車でも利用することができます。また、土讃線の特急「あしずり」および高徳線の特急「うずしお」でも一部の列車で利用が可能です。

【図表で解説】JR四国 快速「マリンライナー」に無料Wi-Fiサービス

「マリンライナー」1号車のグリーン席および指定席のきっぷは、JR西日本ネット予約「e5489」でも購入できます。また、JR西日本のJ-WESTカード会員限定「eきっぷ」なら、グリーン料金は通常価格1,000円のところ割引価格470円、指定席料金は通常530円が割引価格210円で利用することができます。

JR四国は、訪日外国人をはじめとする四国を訪れる方に快適な旅行を楽しんでもらえるよう、今後も環境の整備に努めるとしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉