「忍者ラテ」「手裏剣体験」「日本酒試飲」 ユニーク特典付きデジタル乗車券 伊賀鉄道

伊賀鉄道は、スマートフォンなどで簡単に購入・利用ができるデジタル一日フリー乗車券について、地元の店舗とコラボレーションした第2弾企画の発売を行います。

伊賀鉄道200系電車「緑色の忍者列車」(とよとみ/写真AC)
伊賀鉄道200系電車「緑色の忍者列車」(とよとみ/写真AC)

“忍者のふるさと”ならではの特典付き

同社では初めてのデジタル乗車券「伊賀鉄道一日フリー乗車券」は2022年3月25日(金)から開始を開始しており、今回は第2弾企画です。全線1日乗り放題のフリー乗車券に、“忍者”テイストを感じられるサービスや、喜ばれるお土産の特典がセットになった商品がさらに3種類追加されました。

「NIPPONIA HOTEL 伊賀上野 城下町」(★4.63)今秋11月開業!大阪名古屋京都から車で80分、城下町に点在する歴史的建造物を全6室の分散型ホテルに 16,940円〜(提供: 楽天トラベル) Supported by Rakuten Developers

新たに選べる特典は、名物茶屋「むらい萬香園」(三重県伊賀市)での手裏剣投げ体験とほうじ茶サービス、「NEW THINGS coffee & others」(三重県上野市)で“忍者ラテアート”を描いてもらえるサービス、そして「花咲かりん本店」(上野市)で税込1,000円以上商品を購入するともらえるプレゼントの3種類です。いずれもおねだんは通常の一日フリー乗車券と同じ大人740円・小児370円で、2022年4月28日(木)から発売されています。

なお、第1弾で登場した「伊賀酒試飲券」または「電車型マグネット」付き一日フリー乗車券および、特典なしの一日フリー乗車券についても引き続き発売されます(利用可能区間の路線図と詳細は下図を参照)。

【路線図で解説】伊賀鉄道 デジタル一日フリー乗車券のラインナップを拡充

RYDE(本社: 東京都渋谷区)との提携により、同社が提供するデジタル乗車券アプリ「RYDE PASS」ででクレジットカード決済などにより購入できます。1台のスマートフォンで同行者や子どもの乗車券をまとめて購入することもでき、グループやご家族での観光利用にも便利です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉