DMVも乗り放題「四国みぎした55フリーきっぷ」 列車とバスを乗り継いで室戸岬を横断

阿佐海岸鉄道はJR四国、土佐くろしお鉄道および高知東部交通(本社: 高知県安芸市)と共同でおトクなきっぷ「四国みぎした55フリーきっぷ」を発売しています。

「道の駅宍喰温泉」に停車中の阿佐海岸鉄道DMV93形(乗りテツねっと/写真AC)
「道の駅宍喰温泉」に停車中の阿佐海岸鉄道DMV93形(乗りテツねっと/写真AC)

好評につき復活

徳島から室戸岬経由で高知まで結ぶ国道55号に沿ったのルートの乗り物が3日間、乗り放題となるきっぷです。JR四国・土佐くろしお鉄道の列車、高知東部交通の路線バスに加え、阿佐海岸鉄道のDMV(デュアル・モード・ビークル)にも何度でも乗り降りができ、徳島県南部・高知県東部エリアへの旅行に最適です。

おねだんは大人5,500円・小児2,750円です。DMVの開業準備のため2021年7月以降は発売が見合わされていましたが、好評のため2022年4月利用分から発売が再開されました。DMVは自由席の利用となり、混雑状況によっては希望の便に乗車できない場合があります。また、土日祝日運行のDMV室戸便は全席指定席のため、このきっぷで利用することはできません。なお、阿佐海岸鉄道(宍喰駅)および土佐くろしお鉄道(のいち駅、安芸駅、奈半利駅物産館「無花果」)では、限定デザインの常備券による発売となります。

【路線図で解説】阿佐海岸鉄道・JR四国・土佐くろしお鉄道など 「四国みぎした55フリーきっぷ」発売

四国で唯一ユネスコから「世界ジオパーク」に認定された室戸を中心とした「四国の右下」には、修業の場所として訪れた空海こと弘法大師の伝説が各所に残されています。観光スポットやレンタサイクルなどの情報収集は、阿佐海岸鉄道が提供している専用サイトの活用が便利です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉