アプリ「乗換路線図」がアメリカ大陸に初上陸! 米国の鉄道路線図の無料配信をスタート

世界中で親しまれているアプリ「乗換路線図」の対応エリアに、アメリカ大陸で初めてとなる「アメリカ合衆国」を追加しました。米国全土をカバーする14エリアの鉄道路線図を2020年10月3日(土)から無料で配信します。

アプリ「乗換路線図」がアメリカ大陸に初上陸! 米国の鉄道路線図の無料配信をスタート
アプリ「乗換路線図」がアメリカ大陸に初上陸! 米国の鉄道路線図の無料配信をスタート

アメリカの主要都市を結ぶ長距離・都市間鉄道「アムトラック」をはじめ、ニューヨークやロサンゼルスなど大都市圏を走る通勤鉄道、地下鉄、メトロ、ライトレールなどをすべて収録しています。空港の位置も表示しているので、市街地との位置関係が手にとるようにわかり、旅行の計画もはかどります。

すべての路線・駅名は日本語表記にも対応しており、英語に不慣れな方にも安心です。さらに、路線ごとの列車運行情報、乗換ルート検索など、アプリ「乗換路線図」でおなじみの機能もご利用になれます。

(注) 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、アメリカ合衆国の多くの交通機関では、運休や運行系統変更などの特別な措置を行っています。これらのほとんどは路線図には反映されていません。運行情報をご確認の上、各自の責任のもとでご利用くださいますようお願いいたします。

今回の追加により、アプリ「乗換路線図」の対応国・地域数は10となりました。現在、以下の国・地域の鉄道路線図を提供しています。

【アジア】

  • 日本
  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • タイ
  • マレーシア
  • シンガポール

【ヨーロッパ】

  • イギリス
  • フランス

【北米】

  • アメリカ (New!)

 

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉