一畑電車の雲州平田以西がスピード復旧 台風9号で被災 10日19時頃から全線で運転再開

島根県のローカル私鉄 一畑電車は、台風9号の影響で運転を見合わせていた区間について、2021年8月10日(火)19時頃に運転再開します。

松江しんじ湖温泉駅に停車中の一畑電車1000系電車と2100系電車(真明/写真AC)
松江しんじ湖温泉駅に停車中の一畑電車1000系電車と2100系電車(真明/写真AC)

8月9日(月・休)の台風9号による大雨や強風の影響で、北松江線の電鉄出雲市駅〜雲州平田駅間および大社線の川跡駅〜出雲大社前駅間は、8月10日(火)も引き続き始発から運転を見合わせていました(路線図は下図を参照)。一畑電車によると、復旧作業が完了し、修繕箇所を含めた運休区間の安全点検が完了したとのことです。これにより、8月10日(火)19時頃から全線で運転を再開します。

再開後の最初の列車は、松江しんじ湖温泉駅18:50発の電鉄出雲市駅行、電鉄出雲市駅19:29発の松江しんじ湖温泉駅行および、出雲大社前駅19:25発の川跡駅行です。

【路線図で解説】一畑電車 台風9号被災箇所を復旧 全線で運転再開

台風の影響により全線で運転を見合わせた8月9日(月・休)8:55から、およそ34時間ぶりに全線での運転再開となります。当初は再開時期は早くても8月11日(水)以降と告知されていたため、前倒しでの復旧となりました。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉