運休中の「海幸山幸」 3日間限定 桜島を望むルートで 鹿児島中央〜宮崎間を運行 JR九州

JR九州は、日南線で運休中の観光列車「海幸山幸」を2021年11月の一部の土日祝日、日豊本線の鹿児島中央駅〜宮崎駅間で運転します。

特急「海幸山幸」として運行するJR九州キハ125系気動車(KUZUHA/写真AC)
特急「海幸山幸」として運行するJR九州キハ125系気動車(KUZUHA/写真AC)

日南線は、9月の台風14号の影響により複数箇所で土砂流入等の被害が発生したことに伴い、現在も青島駅〜志布志駅間で運転を見合わせています。全便運休中の「海幸山幸」ですが、11月21日(日)・23日(火・祝)・27日(土)の3日間は特別に、鹿児島中央駅〜宮崎駅間を1日に1往復することが決まりました。運転時刻は上り特急「海幸山幸72号」が鹿児島中央駅10:10発・宮崎駅13:28着、下り特急「同71号」が宮崎駅13:53発・鹿児島中央駅16:44着です(詳細な運転時刻は下表を参照)。

旅行のおともに冊子時刻表を 「JR時刻表」「JTB時刻表」の最新号をチェック(提供: Amazon)

今回の運行では2両編成が全車指定席となり、利用区間の乗車券と指定席特急券が必要になります。指定席は11月10日(水)10:00から発売開始となります。車内では列車名の由来となった「海幸彦・山幸彦」の神話の紙芝居や記念撮影サービス、5種類のカードから当たりの1枚を選ぶ運試しイベントも実施されます。また、海幸山幸オリジナルグッズの車内販売も行われます。

【時刻表で解説】JR九州 特急「海幸山幸」を鹿児島中央〜宮崎間で運転

JR九州は、目の前に広がる錦江湾(鹿児島湾)の大パノラマと桜島の風景を堪能しながらの「海幸山幸」をぜひ利用してほしいと話しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉