先行発売がよりおトク「新春乗り放題きっぷ」 お好きな2日利用可 南海・泉北高速鉄道

南海電気鉄道と泉北高速鉄道は、両社共通で利用できるおトクなきっぷ「南海・泉北 新春乗り放題きっぷ(2DAY)」を前売り限定で発売します。

加太線加太駅に停車中の南海7100系「めでたいでんしゃ さち」(Kizzgawa/写真AC)
加太線加太駅に停車中の南海7100系「めでたいでんしゃ さち」(Kizzgawa/写真AC)

2022年1月1日(土・祝)〜16日(日)の有効期間中、南海電鉄と泉北高速鉄道の全線がお好きな2日乗り降り自由となります(利用区間の路線図は下図を参照)。利用日は連続していなくても構いません。

絶景の紀淡海峡ビューと最高の温泉&海幸「和歌山加太温泉 シーサイドホテル加太海月」(提供: じゃらん)

2021年度は「南海電車グッズ オンラインショップ」内でオンライン先行発売が実施されます。受付期間は2021年12月6日(月)10:00〜16日(木)10:00で、先行発売価格の2,000円のほか送料370円が別途かかります。12月17日(金)〜30日(木)は南海電鉄各駅(係員無配置駅など一部の駅を除く)と泉北高速鉄道各駅の窓口での発売期間となり、通常価格は2,500円です。送料負担分を含めてもオンライン先行発売の方が130円おトクに購入できます。

なお、大人用のみの発売で、小児用の設定はありません。特急列車・座席指定車等を利用する場合は別途料金が必要です。

【路線図で解説】南海・泉北高速鉄道 「南海・泉北 新春乗り放題きっぷ(2DAY)」

南海電鉄は、南海・泉北沿線の初詣やショッピングなどに便利なきっぷを、今年はオンライン先行発売でおトクに入手してほしいと話しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉