特急往復「Sきっぷ」一部終了 残る区間は値上げ 「広島ちかみちきっぷ」も廃止 JR四国

JR四国は、現在発売しているおトクなきっぷの一部商品について発売終了および価格改定を行います。

特急「しおかぜ」「いしづち」などで運行しているJR四国8000系電車(やんちんぐ/写真AC)
特急「しおかぜ」「いしづち」などで運行しているJR四国8000系電車(やんちんぐ/写真AC)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う利用者減少や、経営環境の変化を踏まえたとのことです。特急列車のおトクな往復きっぷとして発売されている、自由席利用の「Sきっぷ(往復券)」および普通車指定席利用の「指定席Sきっぷ」は全区間が見直し対象となります。

「Sきっぷ(往復券)」は全28の設定区間のうち、「伊予市駅〜宇和島駅間」「高知駅〜佐川駅間」など6区間が2022年3月31日(木)発売分をもって廃止となります。その他の「高松駅〜観音寺駅間」「松山駅〜伊予大洲駅間」「高知駅〜須崎駅間」など22区間については、4月1日(金)発売分から現行価格より値上げされます(各区間の発売額は下表を参照)。

「指定席Sきっぷ」は全8区間のうち、「高松駅〜宇和島駅間」「松山駅〜卯之町駅間」の2区間が2022年3月31日(木)発売分までで設定終了となります。残りの「高松駅〜八幡浜駅間」「松山駅〜新居浜駅間」「徳島駅〜高松駅間」など6区間は4月1日(金)発売分から値上げとなります(各区間の発売額は下表を参照)。

【図表で解説】JR四国 おトクなきっぷの一部商品 発売終了・価格見直し

そのほか、通年発売の「高知日帰り路面電車割引きっぷ」は2022年3月31日(木)発売分を最後に発売終了となります。また、「四国西南周遊レール&バスきっぷ」「広島ちかみちきっぷ」「呉ちかみちきっぷ」「豊予海峡横断きっぷ」の期間限定4商品については2022年3月発売分までで終了となり、4月以降の延長設定はされません(詳細は上表を参照)。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉