2,660円おトク 新幹線往復+食事・商品券付き 名古屋行くならJR東海「タワーズパック」

JR東海は、名古屋駅ビルでの食事や買い物におトクにお出かけできる「新幹線名古屋往復きっぷ タワーズパック」を春の季節限定で発売します。

東海道新幹線豊橋駅ホーム(マンハッタン/写真AC)
東海道新幹線豊橋駅ホーム(マンハッタン/写真AC)

豊橋ゾーン(豊橋駅〜豊川駅間の各駅および二川駅)から名古屋市内までの往復きっぷと、「JRセントラルタワーズ」「JRゲートタワー」で使える「食事・商品券(1,000円分)」がセットになっています。名古屋までの往復には新幹線「ひかり」「こだま」の普通車自由席と在来線を利用することができます。

食事・商品券は「ジェイアール名古屋タカシマヤ」「ゲートタワーモール」のほか、各館レストラン街、地下街「ゲートウォーク」などでのお支払いに利用できます(利用可能施設は下図を参照)。タワーズ、ゲートタワー内であっても、「東急ハンズ」「ビックカメラ」「ユニクロ」「ジーユー」など一部の店舗やホテルでの宿泊・宴会等は利用対象外となります。

【図表で解説】JR東海 「新幹線名古屋往復きっぷ タワーズパック」発売

おねだんは3,000円です。豊橋駅〜名古屋駅間を新幹線(自由席)利用で往復する場合の通常きっぷ(4,660円)よりも安く、食事・商品券分を合わせると最大2,660円おトクになります。発売期間は2022年3月5日(土)〜5月8日(日)で、食事・商品券も含めて発売当日限り有効です(前売りは行われません)。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉