京阪電車1日乗り放題きっぷ オンライン前売り開始 小児100円〜 家族のお出かけを応援

京阪電気鉄道は、駅窓口で当日に限り発売していたおトクなきっぷ2種類について、2022年4月1日(金)利用分からオンライン前売り発売を開始します。

京阪8000系電車(画像提供: アソビュー)
京阪8000系電車(画像提供: アソビュー)

企画乗車券のオンライン前売り発売は京阪としては初めての取り組みとなります。京阪線全線と石清水八幡宮参道ケーブルが1日乗り放題となり、大阪・京都の観光名所巡りに便利な「京阪電車 大阪・京都1日観光チケット」は、前売り限定価格の大人1,200円・小児150円で発売されます。また、石清水八幡宮駅以東の京阪線と参道ケーブルが乗り降り自由で京都エリアの散策に便利な「京阪電車 京都1日観光チケット」は、大人800円・小児100円で前売り発売されます(有効区間の路線図は下図を参照)。

いずれも駅で当日発売される価格と比べて安価になっています。京阪によると、家族でのお出かけを応援する料金設定にしたとのことで、小児券は特におトクに購入できます。

アソビュー(東京都渋谷区)が運営する国内の遊び・体験プログラムの予約サイト「アソビュー!」に、「大阪・京都1日観光チケット」および「京都1日観光チケット」それぞれの販売ページが開設されています。利用日の前日までにクレジットカード等でチケットを購入し、当日は引換場所でスマートフォンの購入済み画面を提示して乗車券に引き換えます。

【路線図で解説】京阪 おトクな「1日観光チケット」のオンライン前売り発売を開始

なお、利用当日はオンライン販売は行われないため、主要駅で当日券を購入することになります。なお、当日券の価格は2022年4月1日(金)利用分からから改定されます(「大阪・京都1日観光チケット」大人1,400円・小児700円、「京都1日観光チケット」大人900円・小児450円)。

京阪電鉄経営企画部は、「オンライン発売という新たな手法で沿線外や、遠方から関西に来られる方に当社沿線を利用してもらえるきっかけになれば」とコメントしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉