JR北海道「はこだて縄文めぐりパスポート」再び 通常の半額 道南の鉄道・バス乗り放題

JR北海道は、北海道の補助により通常の半額で購入できるおトクなきっぷ「はこだて縄文めぐりパスポート」を期間限定で発売します。

函館本線などで運行しているJR北海道キハ40形気動車(まこりげ/写真AC)
函館本線などで運行しているJR北海道キハ40形気動車(まこりげ/写真AC)

前回は2021年10月から発売され、多くの利用があったとのことで再発売されます。フリーエリア内のJR在来線、道南いさりび鉄道線、函館市電および函館バスの路線バスが乗り放題となります(フリーエリアの路線図は下図を参照)。JR線は別に特急券を購入すると特急列車にも乗車できます。利用期間は2022年4月22日(金)〜6月30日(木)で、有効期間1日用のおねだんは大人1,350円・小児670円、2日間用は大人1,830円・小児910円です。

「ホテル八幡坂」(★4.75)坂の絶景日本一に輝いた八幡坂に立地するホテル【全室禁煙/WIFIフリー】(提供: 楽天トラベル) Supported by Rakuten Developers

通年発売の「はこだて旅するパスポート」と同じ効力ですが、北海道の「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」の補助金を活用することで同商品の最大50%割引となっています。世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」を訪ねる旅、これから季節を迎える桜の名所巡り、ゴールデンウィークの道南観光などに便利です。JR北海道は、地震の影響で運転を見合わせていた東北新幹線が全線で運転再開したので、本州から訪れる方にもぜひ活用してほしいとコメントしています。

【路線図で解説】JR北海道 おトクなきっぷ「はこだて縄文めぐりパスポート」発売

「ぐるっと北海道」は、新型コロナウイルス感染症の拡大により利用が落ち込んだ道内の公共交通を支援する取り組みです。まん延防止等重点措置を受けて事業が一時中断されていましたが、措置の解除に伴い、各交通事業者が適用を受けた割引乗車券の発売を再開しています。道南いさりび鉄道は、全線乗り降り自由の「いさりび1日きっぷ」を通常の3割引(大人700円・小児350円)、函館バス(本社: 北海道函館市)との共同フリーきっぷ「いさりび1日カンパス」を通常の半額(大人900円・小児450円)で発売しています。函館バスも同社の中・長距離路線バス限定で「函館バス往復割引乗車券」を発売中です。

なお、北海道からの補助金が上限に達した場合、これらの割引乗車券は期間中でも発売が打ち切られます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉