朗報!「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」再発売 年末年始利用OK 今回は“売切”心配なし

JR北海道は、発売のたびに好評のうち完売を続けているおトクなきっぷ「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」を、今回は2週間限定、枚数制限なしで発売します。

特急「ライラック」「カムイ」などで運行しているJR北海道789系電車(中村 昌寛/写真AC)
特急「ライラック」「カムイ」などで運行しているJR北海道789系電車(中村 昌寛/写真AC)

発売期間はわずか2週間

観光プロジェクト「HOKKAIDO LOVE!」の一環として企画された、JR北海道の在来線全線が6日間乗り放題となるきっぷです。発売価格は前回までと同じく12,000円(大人用のみ)です。北海道運輸局へ提出している届出金額は24,000円ですが、北海道が実施している「ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン」を活用することにより、50%割引の価格が実現しています。

前回は2022年9月から発売が開始しましたが、道からの補助金が予定上限に達したため、発売期間終了を待たずに売り切れとなりました。今回の発売期間は2022年11月28日(月)〜12月11日(日)で、発売枚数は限定されないため、期間中の売り切れの心配はありません。利用期間は2022年11月29日(火)〜2023年1月16日(月)で、1月11日(金)利用開始分までの発売となります。利用開始日の1か月前から前日までの発売となり、当日利用開始分の購入はできません。また、冬休みや年末年始の旅行や帰省にも利用できますが、発売期間が2週間と限られているので注意が必要です。

発売場所は、JR北海道の主な駅に設置されている「話せる券売機」「指定席券売機」「みどりの窓口」です。道の補助事業と連動しているため、JR他社の駅や旅行会社等での発売、郵送の取り扱いはは行われません。本州などから北海道旅行を計画している方は、利用したい前日までに道内に到着し、JR北海道の駅で事前に購入しておく必要があります(フリーエリアの路線図など詳細は下の図表を参照)。

【路線図で解説】JR北海道 「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」発売

12000円で特急も6日間乗り放題

「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」で利用できるのは、JR北海道の在来線特急・普通列車の普通車自由席と、ジェイ・アール北海道バスの一部を除く路線バスです。連続する6日間有効で、途中下車も制限なく可能です。普通車指定席(SLを除く)も4回までパスで利用できますが、インターネット予約サービス「えきねっと」で指定席を予約することはできず、あらかじめJR北海道の券売機や窓口で指定券の発券を受ける必要があります。


【小樽レンタル自転車きたりん】北海道小樽市でレンタサイクルに乗ろう! 軽いタイプから電動タイプまであるので、小樽観光に便利です (提供:アソビュー!)

今回も、該当する施設へパスを提示すると受けられる特別連携企画が実施されます。まず、「宿泊施設特典」として、道内にあるJRグループ協定旅館ホテル連盟の会員施設でフロントに提示すると、レイトチェックアウト、ドリンクサービス、日帰り入浴割引といった施設ごとに定めた特典が提供されます。また、「観光施設・飲食店等特典」もあり、ちょっとしたプレゼントや割引等が用意されます。

なお、すでに他のきっぷを購入している場合、お手持ちのきっぷから周遊パスへの変更取り扱いは行われません。変更を希望する場合、お持ちのきっぷは払い戻しとなり、払戻手数料が発生します。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉