秩父・羊山公園「芝桜の丘」へ密を避けて快適に 西武が特急・普通列車を増発

西武鉄道は、秩父・羊山公園「芝桜の丘」へのお出かけに便利な特急列車の延長運転、普通列車の増発を行います。

色とりどりの芝桜が一面に咲き誇る秩父・羊山公園「芝桜の丘」(写真AC/ふーぼー)
色とりどりの芝桜が一面に咲き誇る秩父・羊山公園「芝桜の丘」(写真AC/ふーぼー)

秩父のシンボル武甲山の麓にある羊山公園(埼玉県秩父市)には、ピンクや白の花じゅうたんが一面に広がる「芝桜の丘」があります。植栽されている色とりどりの芝桜は10品種、40万株以上と、関東でも有数の規模を誇っています。例年の開花時期は4月中旬〜5月上旬で、期間中は多くの観光客が訪れます。

秩父・羊山公園の最寄駅、横瀬駅に停車中の西武001系特急「ラビュー」(写真AC/Saffron)
秩父・羊山公園の最寄駅、横瀬駅に停車中の西武001系特急「ラビュー」(写真AC/Saffron)

見頃を迎える「芝桜の丘」への来訪や、ゴールデンウィークの秩父エリアへのお出かけの利便性と混雑緩和を図るため、西武鉄道は2021年4月17日(土)〜5月5日(水・祝)の土休日に池袋線・西武秩父線の輸送を強化します。特急列車は、下り池袋駅発・飯能駅行2本が西武秩父駅行として延長運転されるほか、上り飯能駅始発・池袋駅行の2本が西武秩父駅始発として運転されます。また、飯能駅〜西武秩父駅間で上下各2本の普通列車が増発されます(時刻表は下表を参照)。

また、平日・土休日の一部の時間帯で、通常4両編成の普通列車が8両編成に増強されます。

【時刻表で解説】西武 飯能〜西武秩父間で特急・普通列車増発

西武鉄道によると、新型コロナウイルス感染防止の観点から「密を避ける」お出かけを呼びかけています。秩父・羊山公園へ向かう行きは比較的緩やかな坂道で行ける横瀬駅での下車、帰りは始発駅となる西武秩父駅からの乗車を推奨しています。また、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、中止や変更が生じる可能性があるとしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉