特急「きりしま」が宮崎〜鹿児島中央間運休 JR九州が18日・25日に日豊本線で線路工事

JR九州は、日豊本線で昼間に線路の修繕工事を行う影響により、宮崎駅〜鹿児島中央駅間で一部の列車を運休します。

日豊本線田野駅を通過する特急「きりしま」JR九州787系電車(まこさん/写真AC)
日豊本線田野駅を通過する特急「きりしま」JR九州787系電車(まこさん/写真AC)

実施日程は2021年5月11日(火)・18日(火)・25日(火)の計3日間です。11月にも2日(火)・9日(火)・16日(火)・30日(火)の計4日間の実施が予定されています。工事時間帯は一部の特急列車および普通列車に運休が発生します。

宮崎駅〜鹿児島中央駅間の全区間が運休となるのは、下り鹿児島中央駅行の特急「きりしま7・9・11号」、上り宮崎駅行の「きりしま8・10・12号」の上下各3本の列車です。また、都城駅〜鹿児島中央駅間運転の普通列車上下各1本については、都城駅〜国分駅間が区間運休となります(国分駅〜鹿児島中央駅間は通常どおり運転、時刻表は下表を参照)。

【時刻表で解説】JR九州 日豊本線 宮崎〜鹿児島中央間 線路修繕工事に伴う列車運休

JR九州は、列車の運休に対する代行バス等は運転しないため、利用者に注意するよう呼びかけています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉