JR九州が豊肥本線宮地〜三重町間で昼間保守工事 5月18日・6月17日は一部列車が運休

JR九州は、豊肥本線の宮地駅〜三重町駅間において、昼間時間帯に線路の保守工事を行います。

豊肥本線豊後清川駅〜三重町駅間を走行するJR九州キハ200形気動車(まーぴーちゃん/写真AC)
豊肥本線豊後清川駅〜三重町駅間を走行するJR九州キハ200形気動車(まーぴーちゃん/写真AC)

実施日は2021年5月20日(木)および6月17日(木)の2日間です。9:00頃〜15:30頃まで、宮地駅〜豊後竹田駅〜三重町駅間で普通列車計13本(下り7本、上り6本)が運休となります。三重町駅〜大分駅間の普通列車および特急列車「九州横断特急」については通常どおり運転されます。

【時刻表で解説】JR九州 豊肥本線 宮地〜三重町間 線路保守工事に伴う列車運休

運休区間においてはバス等の代行輸送は行われないため、JR九州では他の交通機関を利用するよう利用者に注意を呼びかけています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉