ICOCA定期券特典 関西1日乗り放題きっぷが1,000円に JR西日本が11月限定キャンペーン

JR西日本は、ICOCA定期券を購入した方を対象に特典を提供する「ICOCA定期券『プラス』キャンペーン」を実施します。

JR西日本223系2000番台電車(M.T.photos/写真AC)
JR西日本223系2000番台電車(M.T.photos/写真AC)

キャンペーンは、ICOCA定期券を購入した方向けの「買って『プラス』特典」と、ICOCA定期券をお持ちの方向けの「持ってて『プラス』特典」で構成されています。

「買って『プラス』特典」の対象条件を満たすと、関西エリアの普通列車(新快速・快速含む)が1日乗り放題となる「関西近郊『プラス』乗り放題きっぷ」が1枚1,000円(大人用、小児500円)で購入できます(乗り放題エリアの路線図は下図を参照)。きっぷの利用期間は11月1日(月)〜30日(火)で、利用日の3日前から前日までJR西日本ネット予約「e5489」で発売されます(みどりの窓口での取り扱いはありません)。定期券購入者お一人あたり利用期間中に2回まで、1回あたり3名分(同一日に利用する定期券購入者1名と同行者2名)まで購入可能です。

対象は、エントリー期間の2021年9月15日(水)〜10月15日(金)にJR西日本エリアを利用区間に含むICOCA定期券を購入(新規購入・継続購入)した上、Webサイトからエントリーを済ませた方です。エントリー条件は「Club J-WEST会員サポートページからのICOCAポイントサービスの利用登録」で、すでに登録済みの方やSMART ICOCAをお持ちの方は改めて手続きする必要はありません。定期券の有効期間は問いません。

【路線図で解説】JR西日本 ICOCA定期券『プラス』キャンペーン

JR西日本グループの施設でおトクが得られる「持ってて『プラス』特典」も展開されます。特典利用期間の11月1日(月)〜30日(火)を有効期間に含み、JR西日本エリアを利用区間に含むICOCA定期券を持っている方が対象で、エントリーは不要です。

JR西日本レンタカー&リースが運営する京阪神エリア「駅リンくん」では、レンタサイクルのサブスクリプションサービス「どこでもサイクル券」を2,000円で購入することができます。通常料金1回400円(一部店舗は500円)のレンタサイクル(デイユース、9:00〜16:00)を1か月間、21店舗どこでも乗り放題で利用できます(店舗一覧は上図を参照)。発売期間は10月20日(水)〜11月30日(火)で、店舗での購入時には利用期間(一部でも可)を有効期間に含むICOCA定期券を提示します。有効期間は11月1日(月)〜30日(火)で、11月中に購入した場合でも有効期間の延長はありません。

また、京都鉄道博物館に入館した方に「オリジナルクリアファイル」のプレゼント特典も用意されています。特典の利用時にその日を有効期間に含むICOCA定期券と、JR西日本公式アプリ「WESTER」のクーポンの両方を本館インフォメーションに提示します(プレゼントはお一人に付き1枚、1回限り)。プレゼント内容は変わる場合があります。また、11月10日(水)・17日(水)・24日(水)・30日(火)は休館日です。

いずれの特典もICOCA定期券(通勤定期券・通学定期券)が対象で、「SMART ICOCA」「こどもICOCA」も対象です。JR西日本エリアを利用区間に含まないICOCA定期券は対象外です。

JR西日本は、新型コロナウイルス感染症による社会変容に対応した鉄道サービスの提供に取り組んでおり、通勤・通学で日々利用する方への感謝の気持ちを込めて今回のキャンペーンを提案したいと話しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉