JR九州・島原鉄道「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」 バスもフェリーもOK 1,000枚限定

JR九州と島原鉄道は、島原半島の周遊に便利な「ぐるっと島原半島フリーきっぷ」を期間・数量限定で発売します。

大三東駅に停車中の島原鉄道キハ2500形気動車(ミスミン/写真AC)
大三東駅に停車中の島原鉄道キハ2500形気動車(ミスミン/写真AC)

長崎駅〜諫早駅間(市布駅経由・長与駅経由)のJR九州普通・快速列車、島原半島エリアの島原鉄道(全線)、島鉄バス(全線、ただし高速バスを除く)、そして南島原と天草を結ぶ島鉄フェリー(口之津港〜鬼池港間)が乗り放題となるおトクなきっぷです(フリー区間の路線図は下図を参照)。さらに、島原市・雲仙市・南島原市の協力により、島原半島の観光施設・店舗等できっぷを提示すると割引やプレゼントが受けられる特典も用意されています。

利用期間は2021年10月2日(土)〜2022年2月20日(日)の土日祝日限定です。有効期間は2種類あり、おねだんは1日間用が2,500円、2日間用は3,500円です(大人・小児同額)。2日間用は連続する土日祝日のみ有効です。

発売箇所はJR九州の長崎駅・諫早駅、島原鉄道の有人駅(諫早駅・本諫早駅・愛野駅・多比良駅・島原駅・島原船津駅)および島鉄バス・島鉄フェリーの各営業所で、利用日当日のみの発売です(2日間用の発売は2022年2月19日(土)まで)。長崎県の事業として1,000枚限定で発売されるもので、予定数に達した場合は期間中でも発売終了となります。

【路線図で解説】JR九州・島原鉄道 「ぐるっと島原半島 フリーきっぷ」

長崎県は、島原半島の豊かな自然に癒やされながら世界遺産や温泉地などをめぐり、島原半島をおトクに満喫してほしいと話しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉