山口線 地福〜日原間で昼間集中工事 バス代行輸送に 「スーパーおき」は運転 JR西日本

(2021年12月6日) 12月7日(火)〜10日(金)実施分は一部代行バスおよび列車の時刻が変更となります。変更後の時刻表に差し替えました。

JR西日本は、山口線の地福駅〜日原駅間で昼間時間帯に集中工事を実施するため一部の列車を運休し、バスによる代行輸送を行います。

津和野駅に停車中のキハ40系気動車(KUZUHA/写真AC)
津和野駅に停車中のキハ40系気動車(KUZUHA/写真AC)

実施日は2021年11月16日(火)〜19日(金)と12月7日(火)〜10日(金)の計8日間です。労働力人口の減少により作業員の確保が困難になりつつあるとのことで、効率性を高めるために昼間時間帯を利用して集中的に作業が実施されます。

100%かけ流し・朝食ビュッフェ無料「天然温泉 白狐の湯 スーパーホテル山口湯田温泉」(提供: じゃらん)

期間中はおおむね10:00〜17:30の約7時間30分程度、地福駅〜日原駅間で上下各3本、計6本の普通列車が部分運休します。なお、特急「スーパーおき」については全列車通常通り運転されます。

運休区間では代行バスが運転されますが、代行バスの終点から元の列車への接続は行われません(列車と代行バスの運転時刻は下表を参照)。代行バスの乗車には、あらかじめ購入したJRの乗車券類(定期券・回数券を含む)が必要です。代行バスの乗降場所は最寄りの駅に掲示されますが、特に鍋倉駅・船平山駅・青野山駅の各バスのりばは駅から距離が離れているため注意が必要です。

【時刻表で解説】JR西日本 山口線 地福〜日原間で昼間集中工事 バス代行輸送

山口線では今後も集中的な線路設備の改良工事が計画されています。2022年2月1日(火)〜4日(金)には日原駅〜益田駅間で実施され、計4本の列車が運休しバス代行輸送となる予定です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉