元日に片瀬江ノ島行「ニューイヤーエクスプレス号」 大晦日終夜運転は実施せず 小田急

小田急電鉄は2022年1月1日(土・祝)元日、江ノ島での初日の出鑑賞に便利な特急ロマンスカー「ニューイヤーエクスプレス号」の臨時運転を行います。

「ロマンスカー・VSE」小田急50000形電車(fujikiseki1606/写真AC)
「ロマンスカー・VSE」小田急50000形電車(fujikiseki1606/写真AC)

ニューイヤーエクスプレス号は新宿駅を通常の始発列車より早い4:50に出発し、終点の片瀬江ノ島駅に6:05に到着します(各停車駅の運転時刻は下表を参照)。使用車両は眺望のよい展望席や準個室のサルーン席を備えた「ロマンスカー・VSE(50000形)」10両編成です。

江の島・湘南の海を望む絶景のロケーション お気に入りの生き物たちに出会える「新江ノ島水族館」(提供: じゃらん)

乗車には運賃のほかに特急券が必要です。片瀬江ノ島駅までの特急料金は新宿駅から大人630円・小児320円、町田駅から大人420円・小児210円などです。サルーン席は大人4人の定員で乗車する場合、一般席と同じ特急料金で利用することができます。特急券は2021年12月1日(水)10:00から、小田急線各駅、小田急トラベル各営業所、主な旅行会社のほか、WEB予約購入システム(「ロマンスカー@クラブ」「e-Rommancecar」)やMaaSアプリ「EMot」で発売されます。

そのほか1月1日(土・祝)には、町田駅発(4:30)・片瀬江ノ島駅行(5:19着)の臨時各駅停車の運転もあります。なお、江ノ島で初日の出が見られる時刻は6:50頃です。

【時刻表で解説】小田急 2021年度年末年始の運行

小田急線は年末年始の2021年12月30日(木)〜2022年1月3日(月)の期間は土休日ダイヤで運転されます。また、例年12月31日から1月1日にかけて実施されてきた終夜運転は、前年度に引き続き2021年度も行われません。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉