東京モノレール 支柱の補修工事に伴い夜間運休 2月11日は終電22時台 バス代行輸送なし

東京モノレールは、構造物の補修工事を行うことに伴い2022年2月11日(金・祝)に夜間の列車を運休します。

東京モノレール1000形電車(Tsushimahikari/写真AC)
東京モノレール1000形電車(Tsushimahikari/写真AC)

工事の施工場所はモノレール浜松町駅〜天王洲アイル駅間のJR線と並行する区間で、鋼製の支柱の補修工事が行われます。当日は最終列車の時刻が下り浜松町駅発、上り羽田空港第2ターミナル駅発とも22:19発に早められ、この後の列車は全区間で運休となります。

今回の運休に伴うバス等の代行輸送は行われないため、振替輸送など他の交通機関の利用が呼びかけられます。工事の翌日は始発列車から通常ダイヤで運転される予定です。

【時刻表で解説】東京モノレール 工事に伴い夜間運休

なお、工事の予備日は2022年2月12日(土)および22日(火)です。工事が中止になった場合や遅延した場合などには、東京モノレールの公式サイト、公式SNSおよび駅での案内を行うとのことです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉