飛行機乗り放題プラン再び 宿泊代込み29,800円〜 日帰り往復やミステリープランも FDA

フジドリームエアラインズ(FDA)は、定期便運行路線に何度でも搭乗できる乗り放題プラン「2Day/3Day-PASS」を期間限定で発売します。

FDA エンブラエルERJ-170型機(フジドリームエアラインズ提供)
FDA エンブラエルERJ-170型機(フジドリームエアラインズ提供)

新型コロナウイルス感染症の影響により航空需要が減少する中、低価格の運賃設定により旅行需要を喚起するために2021年3月から期間限定で発売されていました。これまでにのべ4,000名以上(2021年12月末時点)の利用があったとのことです。好評を得ていたことから、2022年1月にも再度設定することを決めたとしています。

乗り放題プランは、2日間または3日間の期間内であればFDAの定期便運航路線を自由に何回でも利用することが可能です。ただし、今回は「静岡〜新千歳線」は対象外となります(運航路線図は下図を参照)。対象の搭乗期間は2022年1月18日(火)〜31日(月)です。

旅行会社(ラド観光、日本空輸)が企画する旅行商品として発売され、すべての航空券と宿泊代金込みの旅行代金は1泊2日29,800円から、2泊3日44,000円からとなっています(旅行代金は下表を参照)。発売開始は2022年1月11日(火)10:00で、出発日の7日前までの予約受付となります。なお、搭乗日に土日祝日が含まれる場合は1日につき6,000円割増となるほか、宿泊施設により割増料金が必要な場合があります。

【路線図で解説】FDA 乗り放題プラン「2Day/3Day-PASS」発売

併せて「どこでも9,800円日帰りプラン」「オトクに“どこかに”お出かけプラン」も発売中です。前者は日帰りの往復航空券に特典がついた平日限定の旅行商品で、旅行代金は往復9,800円と大変おトクです。後者は旅行の予約および代金支払い後に目的地が決定するミステリー型プランで、旅行代金は1泊2日10,000円から、2泊3日14,000円からです。いずれも設定期間は2022年1月11日(火)〜31日(月)搭乗分で、出発地・対象路線は限定されます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉