東京メトロ 日本橋など4駅「定期券うりば」廃止 営業体制縮小 “多機能券売機の利用を”

東京メトロは、2022年1月22日(土)から「定期券うりば」を一部廃止するなど営業体制を一部変更します。

東京メトロ日本橋駅定期券うりば(Katsumi/TOKYO STUDIO)
東京メトロ日本橋駅定期券うりば(Katsumi/TOKYO STUDIO)

日本橋駅・新橋駅・霞ケ関駅・新御茶ノ水駅の定期券うりばは2022年1月21日(金)の営業終了時間をもって廃止となります。

また、丸の内線池袋駅定期券うりばは2022年1月22日(土)から土休日の営業を休止します。なお、有楽町線池袋駅定期券うりばについては土休日も営業を続けます。東京メトロ定期券うりばの営業時間は7:40〜20:00ですが、新型コロナウイルス感染拡大状況によっては営業時間等の変更が生じる場合があるとしています(定期券うりばのある駅の路線図は下図を参照)。

【路線図で解説】東京メトロ 4駅の定期券うりばを営業終了

東京メトロは、新規定期券(通勤のみ)および継続定期券(通勤・通学)を購入できるピンク色の「多機能券売機」を各駅(他社管理の一部駅を除く)に設置しています。また、モバイル端末での「Apple PayのPASMO」「モバイルPASMO for Android」の利用も推奨しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉