JR西日本 1日乗り放題「春の関西1デイパス」 京都・高野山など4種から選べるチケット

JR西日本は京阪電気鉄道、南海電気鉄道、近畿日本鉄道(近鉄)、神戸電鉄、神戸市交通局および大阪水上バス(大阪市)と連携し「春の関西1デイパス」を発売します。

草津線などで運行しているJR西日本221系電車(ふじやん⭐︎/写真AC)
草津線などで運行しているJR西日本221系電車(ふじやん⭐︎/写真AC)

関西エリアの日帰り旅行や春のお出かけに便利でおトクなきっぷがこの春も登場します。自由周遊区間内のJR普通列車(新快速・快速含む)の自由席が1日乗り放題となる上、大阪水上バス「アクアライナー」の1日乗り放題、レンタサイクル駅リンくんの1回分利用も含まれています。さらに、各鉄道事業者と連携した4つのチケットの中から1つと交換できる引換券がセットになっています(利用可能区間の路線図と詳細は下図を参照)。

「京都定期観光チケット」は、京阪電車の乗車券に京阪バス(京都市)が運行する「京都定期観光バス」1コースがセットになっています。「高野山チケット」には南海電鉄(ケーブル含む)の往復乗車券、南海りんかんバス(和歌山県橋本市)の高野山内路線バス乗り放題が含まれ、拝観料やお土産・飲食の割引特典も付いています。「室生寺・長谷寺参拝チケット」には近鉄電車の乗車券、奈良交通(奈良市)のバス乗車券に加え、室生寺・長谷寺の拝観・入山割引券が含まれています。「有馬温泉チケット」は三宮駅〜谷上駅〜有馬温泉駅間で利用できる神戸市営地下鉄・神戸電鉄の往復乗車券で、日帰り温泉施設などで提示による割引も受けられます。

おねだんは大人3,600円・小児1,800円です。発売期間は2022年2月22日(火)からで、3月1日(火)〜5月31日(火)の期間に利用可能です。JR西日本ネット予約「e5489」で発売されるほか、関西自由周遊区間内および和歌山・福知山地区の駅のみどりの券売機でも購入できます。発売は利用日の前日までで、当日購入はできません。

【路線図で開設】JR西日本・京阪・南海・近鉄・神戸電鉄・神戸市交通局など 「春の関西1デイパス」発売

「春の関西1デイパス」の提示により、琵琶湖汽船(大津市)の「竹生島クルーズ」「ミシガンクルーズ」乗船料が割引になります。また、京都鉄道博物館や琵琶湖周辺観光施設でオリジナルグッズや粗品のプレゼントがあるほか、よしもとの劇場で当日券割引を受けることもできます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉