GW限定 子ども全区間1000円!「ファミリーきっぷ」 大人も1割引 山陽新幹線・北陸線に

JR西日本は、小学生の子ども連れの方向けにおトクなきっぷ「ゴールデンウィーク『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」を発売します。

山陽新幹線N700系(すぅ~/写真AC)
山陽新幹線N700系(すぅ~/写真AC)

ゴールデンウィークの2022年4月29日(金・祝)〜5月8日(日)の期間、山陽新幹線および北陸本線(一部北陸新幹線)を子どもは全区間一律で1,000円で利用できます。同行する大人も通常の1割引という設定で、家族や友人での帰省や旅行に大変おトクです。

例えば、山陽新幹線の大阪市内〜博多駅間を大人2名・小児2名で利用する場合、通常きっぷ(通常期)と比べて合計16,700円おトクに購入できます(設定区間とおねだんは下表を参照)。乗車日の1か月前10:00から7日前の23:30まで、JR西日本ネット予約「e5489」のみで発売されます。

【図表で解説】JR西日本 「ゴールデンウィーク『お子様1000円!』ファミリーきっぷ」発売

JR西日本ではそのほか、J-WESTカード会員限定で「ゴールデンウィークJ-WESTポイント還元キャンペーン」を実施します。これは、J-WESTカードで「エクスプレス予約」または「e5489」を用いて東海道・山陽・九州新幹線の対象区間を2回以上乗車すると、利用額の10%相当のJ-WESTポイントを還元するものです。また、夏から秋にかけて、山陽新幹線区間でJ-WESTポイントを一部充当して購入できるおトクなきっぷの発売も予定しているとのことです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉