新幹線+8社路線 3日間乗り放題で22150円 10月は「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」

JR東日本は、新幹線を含む同社全線と7社の鉄道路線が3日間乗り放題となるおトクなきっぷ「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」を発売します。

東京駅に停車中の東北新幹線E5系(FranckinJapan/Pixabay)
東京駅に停車中の東北新幹線E5系(FranckinJapan/Pixabay)

鉄道150年を彩る特別企画

1872年(明治5年)に新橋駅〜横浜駅間で日本で最初の鉄道が開業し、2022年10月14日(金)は150周年となる記念すべき日です。JR東日本はこれにちなみ、社会全体に「賑わい」を創り出す企画を次々と実施する予定で、その一つとしてJR東日本オリジナルの「特別企画乗車券」の発売が決まりました。

「ホテルトレンド浅草田原町」(★4.27)東京メトロ銀座線/田原町より徒歩3分!アクセス抜群!観光にもビジネスにも便利にお使いいただけます! 2,500円〜(提供: 楽天トラベル) Supported by Rakuten Developers

「JR東日本パス」のフリーエリアはJR東日本全線(新幹線・BRTを含む)、東日本エリア6社(青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、三陸鉄道、北越急行、富士山麓電気鉄道富士急行線、伊豆急行)の全線および、えちごトキめき鉄道の直江津駅〜新井駅間です。エリア内では、新幹線を含む特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由です。また、事前に指定を受けると新幹線・特急列車などの普通車指定席に4回まで乗車することができます。

【路線図で解説】JR東日本 「鉄道開業150年記念 JR東日本パス」発売

利用期間は2022年10月14日(金)〜27日(木)の2週間で、このうち連続する3日間有効です。おねだんは大人22,150円・小児10,150円で、インターネット予約サービス「えきねっと」限定での発売となる予定です。また、レンタカー割引など購入者限定の特典も用意される予定で、詳細は決まり次第告知されます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉