JR西日本 乗り放題きっぷ「夏の関西1デイパス」 京阪・南海・近鉄・神戸電鉄とコラボ

JR西日本は京阪電気鉄道、南海電気鉄道、近畿日本鉄道(近鉄)、神戸電鉄などと連携し、夏の日帰り旅行に便利でおトクなきっぷ「夏の関西1デイパス」を発売します。

阪和線・関西空港線などで運行しているJR西日本225系電車(もんぬ/写真AC)
阪和線・関西空港線などで運行しているJR西日本225系電車(もんぬ/写真AC)

比叡山や赤目四十八滝にも

関西自由周遊区間内のJR線普通列車(快速含む)が1日乗り放題となるほか、大阪水上バス(本社:大阪市)の「アクアライナー」1日乗り放題、「駅リンくん」などレンタサイクルの大人用自転車1回利用も含まれています。さらに、私鉄各社の乗換駅で引き換えができるチケットが用意されており、いずれか1つを選んで行動範囲を広げることができるのがポイントです。

チケットの種類は発売シーズンごとに変わりますが、今回は京阪「比叡山チケット【滋賀ルート】」、南海「高野山チケット」、近鉄「赤目四十八滝チケット」、そして神戸電鉄・神戸市交通局「有馬温泉チケット」の4種類です。それぞれの観光スポットまでの交通機関が利用できるほか、拝観料や巡拝料などの割引を利用することもできます(路線図と詳細は下図を参照)。

【路線図で解説】JR西日本・京阪・南海・近鉄・神戸電鉄・神戸市交通局他 「夏の関西1デイパス」発売

「夏の関西1デイパス」の利用期間は2022年6月1日(水)〜8月31日(水)で、JR西日本ネット予約「e5489」またはJR主要駅のみどりの券売機で利用日の前日まで購入できます。おねだんは大人3,600円・小児1,800円です。今回も利用者特典として、京都鉄道博物館や琵琶湖周辺施設、よしもとの劇場公演できっぷの提示により割引やプレゼントなどのサービスを受けることができます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉