「北急・モノレール 京都お出かけきっぷ」 割引優待を増量 阪急宝塚・京都線も乗り放題

北大阪急行電鉄・大阪モノレール・阪急電鉄は、3社共同でおトクなきっぷ「北急・モノレール 京都お出かけきっぷ」を発売しています。

嵐山駅に停車中の阪急6300系電車(ミハイル/写真AC)
嵐山駅に停車中の阪急6300系電車(ミハイル/写真AC)

観光シーズンに合わせて毎年発売している磁気タイプの一日乗車券で、2021年度後期の発売期間は2021年9月11日(土)〜12月19日(日)です。期間中のお好きな1日、北大阪急行全線(千里中央駅〜江坂駅間)、大阪モノレール全線および阪急宝塚線・京都線(箕面線・千里線・嵐山線を含む)が終日乗り降り自由です(路線図は下図を参照)。

沿線の施設や店舗で利用できる優待特典も付いています。従来の嵐山エリアに加えて今回から万博記念公園エリアでの優待が加わり、一層おトクに利用できるようになりました。

嵐山エリアで割引が受けられる施設・店舗は「嵐山モンキーパークいわたやま」「嵐山通船」「嵐山 大市」の3か所です。乗車券利用日当日に、乗車券袋に付属している「ご優待クーポン」を切り離して各特典を利用します。

初めての優待対象となる万博記念公園エリアでは、「自然文化園・日本庭園」の入園料割引、「EXPO’70パビリオン常設展示」「国立民族学博物館」「大阪日本民芸館」の入館料割引をはじめとした各種特典を受けることができます。当日有効の乗車券を各施設・店舗で提示することで利用できます。

【路線図で解説】北大阪急行電鉄・大阪モノレール・阪急 「北急・モノレール 京都おでかけきっぷ」

おねだんは1,200円で、大人用のみの発売となります。発売箇所は北大阪急行の各駅(江坂駅を含む)、大阪モノレールの各駅、阪急宝塚線・京都線の各ごあんないカウンター(大阪梅田駅・十三駅を含む)、阪急ツーリストセンター大阪・梅田および阪急京都観光案内所・河原町です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉