筑肥線 17日は線路保守工事で昼間運休 代行輸送なし 筑前深江〜唐津間他で19本 JR九州

JR九州は、筑肥線の筑前深江駅〜唐津駅間で線路保守工事を実施することに伴い、一部列車を運休します。

筑肥線西唐津駅に停車中のJR九州103系1500番台電車(忍者くん/写真AC)
筑肥線西唐津駅に停車中のJR九州103系1500番台電車(忍者くん/写真AC)

工事実施日は2021年11月17日(水)で、10:00頃〜15:00頃の間、筑前深江駅〜唐津駅間の列車が運休となります。運休列車の本数は下り西唐津駅方面10本、上り筑前前原駅方面9本の計19本です。これらの列車のうち一部は、唐津駅〜西唐津駅間の運転も取り止められます。また、筑前前原駅〜筑前深江駅間については下り快速列車1本が運休となりますが、それ以外の列車は通常通り運転されます。

ふるさと納税 糸島市 糸島野菜を食べる生ドレッシング5本セット(提供: Yahoo!ショッピング)

【時刻表で解説】JR九州 筑肥線 筑前深江〜唐津間 線路保守工事に伴い一部列車を運休

なお、この列車運休に伴うバスおよびタクシーによる代行輸送は行われないので、11月17日(水)昼間時間帯の利用には注意が必要です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉