西九州新幹線も利用OK!「みんなの九州きっぷ」 全線2日間乗り放題 最大3000円値上げ

JR九州は、2022年9月23日(金・祝)に開業した西九州新幹線を含む全路線が2日間乗り放題となるおトクなきっぷ「みんなの九州きっぷ」を10月〜12月の期間限定で発売します。

西九州新幹線「かもめ」で運行しているJR九州N700S(★usapon★/写真AC)
西九州新幹線「かもめ」で運行しているJR九州N700S(★usapon★/写真AC)

西九州新幹線開業後は初設定

今回の利用期間は、10月22日(土)〜12月25日(日)のうち連続する土休日です。4月〜5月にも発売され好評だったとのことで、西九州新幹線の開業後は初めての設定となります。全国旅行支援が開始したこの時期、九州旅行を検討中の方に自由な鉄道の旅を提案します。

有効期間中は九州新幹線、西九州新幹線のほか、在来線の特急列車、普通・快速列車の普通車指定席が何度でも乗り降り自由です。また、ご自身での予約により普通車指定席を合計6回まで利用することもできます。

JR九州全線が利用できる「全九州版」と、熊本駅、豊肥本線、三角線などを含む北部エリアで利用できる「北部九州版」の2種類があります。大人用のおねだんは全九州18,000円、北部九州9,500円で、春季の発売額(全九州15,000円、北部九州8,000円)から値上げとなっています。小児用のおねだん(全九州2,000円、北部九州1,000円)は据え置きとなります。発売は「JR九州インターネット列車予約」限定で、利用開始日の3日前までに予約し、決済を行う必要があります(利用可能区間の路線図など詳細は下の図表を参照)。

【路線図で解説】JR九州 「みんなの九州きっぷ」 2022年10月〜12月に発売

おトクなレンタカー特典も

ネット予約で購入したきっぷは、JR九州の主な駅にある指定席券売機などで受け取ってから利用します。受け取りの際に発券される「レンタカー利用券」を使い、あらかじめ予約した九州内の駅レンタカーを特別価格で利用できる特典も付いています。

【長崎県松浦市】旬(とき)づくし 干物 魚 セット 贈答用(提供: 楽天ふるさと納税)

また、60歳以上の方ならどなたでも入会できるJR九州の会員制サービス「ハロー! 自由時間クラブ」の会員向けには、平日も含めていつでも連続2日間利用できる「みんなの九州きっぷ(ハロー! 会員限定用)」が発売されます。ただし、小児用は設定されないため、土休日に子ども連れで利用したい場合は通常版の利用がおトクになります。

九州内には現在、災害による不通区間が3箇所あります。このうち、日田彦山線の添田駅〜日田駅間および、日南線の南郷駅〜志布志駅間については、運行中の代行バスを「みんなの九州きっぷ」で利用することができます。運転を見合わせている肥薩線の八代駅〜吉松駅間については、バス代行輸送が行われていないため利用対象外となります。なお、このきっぷは全国旅行支援の割引対象ではなく、地域クーポンを使用して購入することもできません。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉