全国旅行支援クーポンで北海道全線1日乗り放題! 2000円の専用きっぷで鉄道旅をプラス

JR北海道は、全国旅行支援事業「HOKKAIDO LOVE! 割」を利用して旅行する方のために、地域クーポン券で購入できるおトクなきっぷ2種類を発売します。

JR北海道H100形気動車(左)とキハ40形気動車(まこりげ/写真AC)
JR北海道H100形気動車(左)とキハ40形気動車(まこりげ/写真AC)

「HOKKAIDO LOVE! 割」利用者必見

「HOKKAIDO LOVE! 割」は、旅行需要の早期回復を図るために2022年10月11日(火)から北海道が実施しているもので、全国から北海道への旅行代金の40%(上限あり)が補助されます。また、旅行期間中に使用可能な「ほっかいどう応援クーポン」の配布も行われ、クーポンの一人1泊あたりの交付額は平日なら3,000円、休日は1,000円です。

このクーポンを活用して旅先からもう一足先へ延ばすことができるよう、「クーポンde 北海道乗り放題パス」「クーポンde はこだてパスポート」が企画されました。いずれも10月21日(金)〜12月21日(水)の発売で、おねだんも共通の大人2,000円(クーポン2枚)・小児1,000円(同1枚)です。きっぷの購入や利用はクーポンの有効期間内に限られ、お一人につきクーポン1枚(1,000円分)以上を利用して購入することが発売条件となります。なお、クーポンと現金を併用して購入することは認められています。

「クーポンde 北海道乗り放題パス」のフリーエリアは北海道内の在来線全線で、普通・快速列車の普通車自由席が1日乗り降り自由です。別に指定席券を購入すると普通車指定席の利用も可能です。特急列車は利用できず、特急券だけでなく乗車券も別に購入する必要があるのは「青春18きっぷ」と同様の取り扱いです(各きっぷのフリーエリアの路線図など詳細は下の図表を参照)。

【路線図で解説】JR北海道 「ほっかいどう応援クーポン」専用のおトクなきっぷ発売

函館エリア限定のパスポートも

「クーポンde はこだてパスポート」は、函館市と近郊エリア(北斗市、七飯町、鹿部町、森町、木古内町)の公共交通機関で利用できる共通フリー乗車券です。函館本線の函館駅〜森駅間のほか、道南いさりび鉄道と函館市電の全線、函館バスのエリア内全線が何度でも乗り降りできます。特急券を別に購入すると、JRの特急列車にも乗車できます。通年発売の「はこだて旅するパスポート」と同内容で、フリーエリア内の観光施設できっぷを提示すると特典を受けられる点も共通です。


【のぼりべつクマ牧場】のぼりべつといえばクマ牧場!個性豊かなクマ達があなたを待っています! 登別温泉街よりロープウェイで約7分 (提供:アソビュー!)

いずれのきっぷもクーポン専用のおトクなきっぷのため、利用日の変更や、運行不能時を除く払い戻しの対応は行われないので注意が必要です。

なお、JR北海道で「ほっかいどう応援クーポン」の利用に対応しているきっぷは今回の2商品のみです。普通乗車券や特急券、「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」をはじめとするその他のおトクなきっぷなどについては、購入時にクーポンを利用することはできません。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉