東北新幹線のグリーン車・グランクラスが初めて50%割引 JR東日本が期間限定きっぷ

東北・山形・秋田・北海道新幹線のグリーン車やグランクラスに50%割引で乗れる初めてのチャンスです。

東北・北海道新幹線「はやぶさ」に連結されているグランクラスの車内(写真AC/Usagino Saku)
東北・北海道新幹線「はやぶさ」に連結されているグランクラスの車内(写真AC/Usagino Saku)

JR東日本は、2021年4月〜9月に開催される「東北デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせ、東北・山形・秋田・北海道新幹線に50%割引の「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」を発売します。さらに、東北DCならではの目玉企画として、これまで設定されたことのない「グリーン車指定席」「グランクラス(飲料・軽食なし)」にも「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」が初めて設定されます。

対象列車は、東北・北海道新幹線「はやぶさ」「はやて」「やまびこ」「なすの」です。普通車指定席用およびグリーン車用は、山形新幹線「つばさ」および秋田新幹線「こまち」にも設定があります。

「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」の発売価格の一例を挙げると、東京駅〜仙台駅間の大人1名片道「はやぶさ」利用の場合、普通車指定席用が5,600円、グリーン車用が7,420円、グランクラス(飲料・軽食なし)は9,000円です。それぞれ、通常のおねだんと比べ約50%の割引となっています(主な区間の発売価格は下表を参照)。

【図表で解説】JR東日本 東北・山形・秋田・北海道新幹線 50%割引「お先にトクだ値スペシャル」

「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」は、インターネット予約「えきねっと」会員向けに、列車・席数・区間限定で発売されるおトクなきっぷです。運賃と特急料金が含まれており、登録したSuicaなど交通系ICカードで改札を入出場する「新幹線eチケット」により利用します。

利用期間は4月3日(土)〜9月30日(木)です。えきねっと限定で発売され、発売期間は乗車日の1か月前午前10時から20日前の午前1:40までです(発売期間最終日がシステムメンテナンス日の場合は乗車日の21日前の午後11:40までとなります)。えきねっとの「事前受付」により、発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5:30から事前の申し込みもできます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在グランクラスの営業が中止されています。グランクラス(飲料・軽食なし)の「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」は、グランクラスの営業が再開されたタイミングでの発売開始となります。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉