ANA利用なら東京モノレールのモバイル乗車券 マイルが2倍貯まるキャンペーン実施中

ANAの航空券を予約すると、東京モノレールの乗車券をキャッシュレスで購入でき、マイルも貯まります。

東京モノレール1000形電車(せきせい/写真AC)
東京モノレール1000形電車(せきせい/写真AC)

全日本空輸(ANA)が提供する、空港アクセス経路検索と地上交通予約ができるMasS(Mobility as a Serviceの略)サービス「ANA空港アクセスナビ」に東京モノレールが参画します。2021年5月25日(火)から、空港アクセスナビで東京モノレールの片道乗車券、往復割引乗車券のモバイルチケットが購入できるようになりました。

対象は東京(羽田)空港を発着するANA便を予約した方です。航空券予約後、Webサイトまたはアプリの予約詳細画面から空港アクセスナビを選択し、経路検索します。検索結果に東京モノレールを含む経路がある場合、モノレール浜松町〜羽田空港間の片道乗車券および、普通運賃より大人200円、小児100円おトクな往復乗車券「モノレール羽割往復きっぷ」をクレジットカード決済で購入できます(詳細は下図を参照)。東京モノレールとしては初めてのモバイルチケットとなり、スマートフォン画面でチケットを表示し、駅窓口に提示するだけでモノレールに乗車できます。モバイルチケット発券と決済は、システム開発会社のリンクティビティ(東京都千代田区)が提供するプラットフォーム機能が使用されています。

また、上記の乗車券購入時に「ANAマイレージクラブ(AMC)」のお客様番号を登録すると、購入・乗車後に片道乗車券で20マイル、羽割往復きっぷで30マイルのANAマイルが貯まります。さらに、今回の提携を記念して、5月25日(火)〜8月31日(火)の間に乗車券の購入および乗車完了した方限定で、積算マイルが2倍になるダブルマイルキャンペーンが実施されます(詳細は下図を参照)。

【図表で解説】「ANA空港アクセスナビ」 東京モノレールのモバイルチケット発売

ANAは、航空券予約から経路検索、乗車券購入までが一連の操作で行え、非接触かつキャッシュレス・ペーパーレスであることから、Withコロナ時代に即応したサービスとしてPRしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉