一畑電車 10日は雲州平田以西で終日運転見合わせ 台風9号により被災 再開は早くて11日

この記事は過去の情報が基準となっているため、内容が古くなっている可能性があります。

一畑電車は、台風9号の影響により鉄道設備が被災したことに伴い、一部の区間で2021年8月10日(火)も終日運転を見合わせます。

松江しんじ湖温泉駅に停車中の一畑電車1000系電車と2100系電車(真明/写真AC)
松江しんじ湖温泉駅に停車中の一畑電車1000系電車と2100系電車(真明/写真AC)

台風9号(温帯低気圧)による大雨と強風の影響で、一畑電車は8月9日(月・休)8:55から全線で終日運転が見合わされました。大雨がもたらした河川氾濫による線路冠水や路盤流出、強風による架線柱の変形や傾きが複数箇所で確認されたとのことです。

一畑電車はすでに復旧作業に取り掛かっており、比較的被災箇所の少ない雲州平田駅〜松江しんじ湖温泉駅間については復旧が完了したため、8月10日(火)から運転再開します(路線図は下図を参照)。通常の平日ダイヤを基本としていますが、一部の列車については運休や停車駅変更、運転時刻の変更が実施されます。8月10日(火)限定の時刻表は一畑電車公式サイトで確認することができます。なお、今後の降雨量によっては始発列車から徐行運転を行う可能性があるとのことです。

【路線図で解説】一畑電車 台風9号の影響により一部区間で運転見合わせ

被災箇所の多い電鉄出雲市駅〜雲州平田駅間および川跡駅〜出雲大社前駅間については、8月10日(火)も終日運転見合わせとなります。バスや配置係員の確保が間に合わないとして、8月10日(火)は運休区間の代行輸送は行われません。8月11日(水)の運転再開を目指して引き続き復旧作業を行うとしていますが、進捗状況によっては8月12日(木)以降となる可能性もあるとのことです。また、運転再開が遅れる場合、8月11日(水)から代行輸送が利用できるよう準備を進めるとしています。

一畑電車は、今後の復旧作業の状況や運転再開時期については、公式サイトTwitterなどで発信する運行情報を確認してほしいと話しています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉