熊本市電「1日乗車券」のスマホ版が登場 ジョルダンのアプリ活用

熊本市交通局は、ジョルダンが運営するスマートフォンアプリで「熊本市電1日乗車券」のモバイルチケットを販売開始しました。

熊本市交通局の超低床電車0800形
熊本市交通局の超低床電車0800形

「熊本市電1日乗車券」の紙券は大人500円、子ども250円で販売されています。熊本市電が全線1日乗り放題となるほか、「熊本城」「熊本市動植物園」などの観光・文化施設の料金が割引となる特典がついています。2020年12月3日(木)から発売開始されたモバイルチケットは、ジョルダンのアプリ「乗換案内」(iOSAndroid)で購入でき、紙券と同じ効力をもっています。電車では、降車時にチケット画面を乗務員に見せて利用します。

支払い方法はクレジットカードのほか「銀聯カード(Union Pay)」「支付宝(Alipay)」などに対応しています。モバイルチケットは英語版もあり、ジョルダンの多言語対応アプリ「Japan Transit Planner」から購入が可能です。

熊本市電「1日乗車券」のスマホ版が登場 ジョルダンのアプリ活用

交通局はモバイル化のメリットとして、紙券を購入するための場所探しの手間や時間が省けることと、購入時の接触機会が少なくなるので新型コロナウイルス感染症の拡大防止にも有効であることを挙げています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉