子ども格安 松山〜東京・京都・福岡線1,000円 伊予鉄高速バスが期間限定 100円路線も

伊予鉄バス(愛媛県松山市)は、小学生運賃が最大95%割引になる高速バス「こども格安キャンペーン」を期間限定で実施します。

松山〜福岡線「道後エクスプレスふくおか号」で運行している伊予鉄高速バスの車両(Zondag2000/Wikipedia, CC 表示-継承 4.0)
松山〜福岡線「道後エクスプレスふくおか号」で運行している伊予鉄高速バスの車両(Zondag2000/Wikipedia, CC 表示-継承 4.0)

子どもと一緒に高速バスに乗ってもらうことで新たな需要を喚起する目的で実施されるもので、対象5路線の2022年2月16日(水)〜3月15日(火)乗車分が対象となります(京都線は4月10日(日)まで実施)。

キャンペーン期間中の小児片道運賃は、「松山〜横浜・東京線」「松山〜京都線」「松山・今治〜福岡線」が通常より約71〜85%割引の1,000円、「松山〜新尾道・福山線」「松山〜高知線」は通常の約91〜95%引きとなる100円です(詳細は下表を参照)。

大人と同伴する小学生1名まで上記運賃で乗車できます。大人は通常片道運賃での利用が条件となり、各種割引との併用はできません。また、各路線とも対象座席数には限りがあります。キャンペーン運賃はインターネット予約サイト(「発車オ〜ライネット」「楽天トラベル」「ウィラートラベル」「高速バスドットコム」)からの予約のみに適用され、電話予約での利用はできません。

【図表で解説】伊予鉄バス 高速バス「こども格安キャンペーン」

なお、今回のキャンペーンの対象路線には特定日のみの運行となっている路線や、一部便・区間で運休となっている場合があるので、公式サイトで運行状況を確認するよう呼びかけられています。伊予鉄バスは、外気導入モードの車内空調により走行中は約5分で空気を入れ替えているほか、所有する全30両に「抗ウイルス・抗菌剤」加工を実施するなど新型コロナウイルス感染防止対策を行っているとのことです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉