福岡市地下鉄が乗り放題券をネット販売 家族全員で1,000円「ファミちかきっぷ」など

福岡市地下鉄は、子どもと一緒に使える乗り放題きっぷのインターネット販売を2021年4月26日(月)から開始しました。

福岡市地下鉄七隈線 天神南駅出入口(Katsumi/TOKYO STUDIO)
福岡市地下鉄七隈線 天神南駅出入口(Katsumi/TOKYO STUDIO)

福岡市地下鉄公式サイトの「乗車券のネット購入」ページから購入できるようになったのは、地下鉄全線(空港線・箱崎線・七隈線)が1日乗り放題となる「ファミちかきっぷ」「ファミリーペア券」です。支払い方法はクレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express)、PayPayおよびLINE Payから選べます。申込完了メールに表示される受取用QRコードを駅窓口に提示すると、乗車券を受け取ることができます。キャッシュレスで手軽に購入でき、接触機会の減少にも役立ちます。乗車券の受け取り前までなら、インターネット購入の取り消しに手数料はかかりません。

小学生以下の子どもがいる家族が対象の「ファミちかきっぷ」は、1,000円で家族全員が乗り降り自由となる企画乗車券です。家族は同一行程での利用となり、大人は2名まで、小学生以下のこどもの人数制限はありません(大人または子どものみでの利用はできません)。駅係員窓口などで配布している「ファミリーカード」に利用者全員の氏名を記入し、窓口に「ファミちかきっぷ」と一緒に提示して利用を開始します。2回目以降の乗車の際は「ファミちかきっぷ」の提示のみで利用できます。

「ファミリーペア券」は、大人1名と小児(小学生)1名のペアで利用できる1日乗車券です。「大人券」「小児券」の2枚が1セットとなっており、おねだんは800円です(詳細は下表を参照)。利用する2人で駅窓口に行ってきっぷを受け取ります。「大人券」「小児券」はそれぞれ改札機に入れて通過することができます。

通常の福岡市地下鉄1日乗車券(インターネット販売なし)のおねだんは大人640円、小児320円となっており、「ファミちかきっぷ」「ファミリーペア券」ならさらにおトクに利用することができます。いずれのきっぷも、地下鉄沿線の観光スポットや飲食店、ボウリング場など指定施設で提示すると、割引などの特典が受けられます。また、「ファミちかきっぷ」限定特典として、空港線姪浜駅または七隈線橋本駅の対象駐車場で土日祝日100円引きとなる「パーク&ライド家族割」サービスを利用することができます。

なお、いずれのきっぷも従来どおり、駅窓口およびお客様サービスセンター(定期券うりば)で現金により購入することもできます。

【図表で解説】福岡市地下鉄 おトクなきっぷのインターネット販売を開始

インターネット販売開始を記念して、「ファミちかきっぷ」「ファミリーペア券」をネット購入した方先着1,000名に「新型車両2000N系 特製パスケース」をプレゼントするキャンペーンを実施しています。パスケースは駅窓口できっぷを受け取る際に配布されますが、配布数は各駅により異なっており、それぞれの窓口でなくなり次第終了となります。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉