くま川鉄道 28日一部運転再開 20年7月豪雨で被災 人吉温泉〜肥後西村間は引き続きバス

くま川鉄道は、「令和2年7月豪雨」により被災し、全区間で不通となっている湯前線について2021年11月28日(日)に一部区間で運転を再開します。

くま川鉄道KT-500形気動車(藻南官舎前/Wikipedia, CC 表示-継承 4.0)
くま川鉄道KT-500形気動車(藻南官舎前/Wikipedia, CC 表示-継承 4.0)

2020年7月4日の豪雨により、湯前線は線路への土砂流入や道床流失、鉄橋の流失などの甚大な被害が発生し、人吉温泉駅〜湯前駅間の全区間で当分の間運転ができない状況となりました。関係各所の協力により復旧作業が進められ、部分運転再開における整備や調整に見通しが立ったとして、11月28日(日)からは肥後西村駅〜湯前駅間で列車の運転が再開されます。なお、天候等の状況により再開日は変更となる場合があるとのことです。

「ホテル華の荘」の宿泊料金をチェック(提供: Agoda)

残る不通区間となる人吉温泉駅〜肥後西村駅間では引き続き、バスによる代替輸送が行われます。ただし、代替バスは現在と同様、平日および土曜のみの運行となり、日曜・祝日の運行は行われません。

【路線図で解説】くま川鉄道湯前線 2021年11月28日(日) 一部区間で運転再開

くま川鉄道は、再開当日の列車の運転時刻ならびにバス代替輸送などの運転計画については詳細が決まり次第、公式サイトなどで告知するとしています。また、全線の復旧については詳細を検討中であり、時期については未定とのことです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉