大和路線に“13年ぶり”有料列車「らくラクやまと」 指定席付き快速も大増発 ダイヤ改正

JR西日本は2024年3月16日(土)にダイヤ改正を実施し、大和路線に全車指定席の通勤特急「らくラクやまと」を新たに運転するなど、近畿圏各方面で有料座席サービスを強化します。

全文を読む

特急「やくも」新型車両273系デビュー日決定 “最後の国鉄型”いつまで走る? ダイヤ改正

JR西日本は2024年3月16日(土)にダイヤ改正を実施し、伯備線特急「やくも」に新型車両「273系」を順次投入し、山陽新幹線との接続を改善して首都圏や近畿圏との移動時間を退縮します。

全文を読む

関西私鉄・地下鉄「QRコード乗車券」一斉導入 改札機にリーダー設置 京阪・阪急など

Osaka Metro(大阪メトロ)、京阪電気鉄道、阪急電鉄など関西の大手鉄道事業者は、スマートフォン画面に表示させたQRコードを改札機にかざして利用できる新たなデジタル乗車券サービスを2024年6月頃に開始します。

全文を読む

「北斗」「とかち」は全車指定席に 北海道の特急 ネット予約に統一で”破格”きっぷ廃止

JR北海道は、2024年春から一部方面の特急列車を「全車指定席化」するとともに、おトクなきっぷの商品体系を整理してネット予約「えきねっと」での発売に集約します。

全文を読む

「QRコード」で特急チケットレス実現 JR九州 ネット予約→改札にスマホかざして乗車

JR九州は、インターネット予約で購入できる割引きっぷの新たな利用方法として、QRコードを活用してスマートフォンだけで乗車できるチケットレスサービスを2024年度から導入します。

全文を読む

地下鉄空港線に「4000系」 30年ぶり新型車両 福岡 子どもと一緒に楽しく乗れる工夫も

福岡市交通局は、地下鉄空港線・箱崎線に導入する新型車両「4000系」のデザインや機能を決定し、2024年秋頃から営業運転を順次開始すると発表しました。

全文を読む

新型2300系に加え9300系にも“座席指定車両” 阪急が京都線で 名称「PRiVACE」に決定

阪急電鉄は、2024年夏頃から京都線に導入する同社初となる座席指定サービスの名称を「PRiVACE(プライベース)」に決定し、専用車両のイメージを一部公開しました。

全文を読む

鶴見線の新型車両「E131系」 12月24日デビュー 現在は試運転 首都圏から205系消滅へ

JR東日本は、走行中の消費電力を抑えた新型車両「E131系」を2023年12月24日(日)から鶴見線に順次導入し、2023年度中に現行車両の205系をすべて置き換えます。

全文を読む

特急「全車指定席化」 房総方面導入で首都圏完了 JR東 自由席廃止で特急料金どうなる?

JR東日本は、首都圏と房総方面を結ぶ特急「しおさい」「わかしお」「さざなみ」を2024年春から全車指定席として運転し、特急料金の見直しやチケットレスサービスの導入を併せて行います。

全文を読む

宇都宮餃子とコラボも 「一日乗車券」新発売 ライトライン乗り放題 使用法はアナログ感

宇都宮ライトレールは、芳賀・宇都宮LRT「ライトライン」の全線が1日乗り放題となるおトクなきっぷ「ライトライン一日乗車券」3種類を2023年11月3日(金・祝)から発売開始します。

全文を読む

PASPY廃止し「MOBIRY DAYS」に 広島電鉄 QRコードで乗り降り 定期券もスマホで購入

広島電鉄は、現行のICカード「PASPY(パスピー)」に代わる乗車券システムの開発を進めていますが、これによる広島エリアでの新たな乗車券サービスの名称を「MOBIRI DAYS(モビリー デイズ)」に決定しました。

全文を読む

観光列車名は「はなあかり」 和の空間で優雅な旅 最上級「スーペリアグリーン車」登場

JR西日本は2024年10月に運行開始する新たな観光列車の列車名を「はなあかり」に決定し、グリーン車よりグレードの高い新たな座席種別「スーペリアグリーン車」などの車両デザインを公開しました。

全文を読む

賑わい戻る? 新・青森駅ビルに健康テーマのホテル 「ラビナ」とつなぐ商業施設もOPEN

地域と連携して青森駅周辺の賑わい復活に取り組んでいるJR東日本は、健康増進をテーマにしたホテルや新たな商業施設を核とする「JR青森駅東口ビル」を2024年春から段階的に開業します。

全文を読む

アイス競争勃発!? ホームに自販機86台設置 車内販売廃止の東海道新幹線 コーヒーも充実

2023年10月末で東海道新幹線の車内ワゴン販売を終了するJR東海は、「ドリップコーヒー」や「アイスクリーム」を購入できる自動販売機の設置を「のぞみ」停車駅のホーム上などで開始しました。

全文を読む

阪急に新型車両 「疾走感」デザインの2000系 京都線2300系に座席指定サービス初導入

阪急電鉄は京都線の新型特急車両「2300系」、神戸線・宝塚線の新型通勤車両「2000系」をそれぞれ新造して2024年夏から順次運用を開始し、京都線2300系には同社初の座席指定サービスも導入します。

全文を読む

完全廃止! 「乗継割引」ネット予約の波に乗れず 新幹線に接続の在来線特急が実質値上げ

JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本の4社は、新幹線と在来線特急列車を乗り継いで利用する際に適用する制度「乗継割引」について、2024年春をもって全面的に廃止することを明らかにしました。

全文を読む

「新モビリティ」川崎を走る 臨港バスが実証実験 AI交通が“無料” 産業道路では自動運転

国が主導する地域交通の実証実験プロジェクトに応募し、採択された川崎鶴見臨港バス(本社:川崎市)は、川崎市川崎区内で新しい輸送サービスの実証実験を2023年10月から始めます。

全文を読む

新交通システムに「駅弁」 ユーカリが丘線で販売 開業40周年で初めて 系列ホテル特製

千葉県で「山万ユーカリが丘線」を運営している山万は、運行開始40周年を記念した初の試みとして、オリジナル製作した「駅弁」を数量限定で販売します。

全文を読む

快速に有料座席 大和路線・おおさか東線に導入 既存車両20席を指定席「うれシート」に

JR西日本は大和路線とおおさか東線の快速列車で、既存車両の座席を活用した新たな有料座席サービス「快速 うれシート」を2023年10月23日(月)に導入します。

全文を読む

まず田園都市線に クレジットカード対応改札機 東急が実証実験 直接乗れるのではなく…

東急電鉄は田園都市線のすべての駅で、「クレジットカードのタッチ機能」と「QRコード」を活用した乗車サービスの実証実験を2023年8月30日(水)から開始します。

全文を読む